ayami shiga

記事一覧(10)

【更新】年末御挨拶と……

2018年ももうすぐ終わります。演劇ユニット 箱庭は、発足・旗揚げ公演から丸2年が経過し、代表・拠点の仙台引越し、箱庭ワークショップ企画や客演など、目まぐるしく活動が変化していきました。代表の私は社会人になり、なれない社会人生活を過ごしながら退勤後はワークショップや稽古に向かい、憧れの仙台演劇関係者との繋がりも増えました。たくさんの劇場やワークショップの場でお声がけいただき、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。つい先日は、昨年参加した秋田県大館市の演劇祭「fictions」を観劇。一年ぶりにお会いした関係者の方々、もともと同じ南東北で活動している顔見知りの団体、他地方で活動しているみなさまにお会いすることができてとても楽しかったです。第4回公演 星新一舞台化企画 ぐぅ星「北斗七星は見えているか」は10月に始動。中島君は脚本執筆や使用許可申請に、私は座組み集めに奔走していました。私の脚本演出ではない企画を、仙台引越公演にあてることは今までの箱庭のお客様に受け入れてもらえるか、もちろん不安もありましたが、予想以上の注目が集まり、予約開始2週間で100席が完売してしまう異例の事態となりました。こちらも本当にありがとうございます。歴代の箱庭参加者の方も予約していただき、ありがとうございました。箱庭を作るたびに、お客様だけでなく、作った側の方々も増えてくのだなあと繋がったご縁のありがたさを噛み締めています。ぜひ、客席で箱庭メンバーを探してみてください。しかしながら、多くのお客様(特に社会人、12月に本番関係で忙しかった皆様など)が予約に間に合わず、残念に思う声・当日券に不安になる声がありました。そこで。年始一発目!1月1日 昼12時!!!!!!箱庭お年玉発表!!!!第4回公演のお席について、発表がありますので、お見逃しないようよろしくお願いいたします。北斗七星、まだあきらめないでください!!よろしくおねがいいたします。2018年、たくさんの方と新たに出会い、再会することができました。好きを"カタチ"にするユニットとして、たくさんの好きを集めて箱庭をつくります。良いお年を、お迎えください!代表 志賀彩美

【4th haconiwa】北斗七星は見えているか

演劇ユニット 箱庭 第4回公演星新一作品舞台化企画"ぐぅ星"北斗七星は見えているか原作:星新一脚本:中島翔平(演劇ユニット 箱庭)演出:貴山ユウヒ(演劇集団 イノコリズ)没後20年を経てもなお色褪せず、多くの読者に愛される星新一のショートショートを演劇ユニット 箱庭が舞台化!その【寓】話的な魅力を【ぐぅ】の音も出ないほど、余すことなく伝えます。7つショートショートを7人のキャストで贈るオムニバス!◎日程2019年2月23(土) – 24(日)11:00-12:30 14:00-15:30 17:00-18:30(全6回公演)★開場および受付開始は、各回40分前。◎出演大沢美帆 / 小出侑佳 / 佐藤美星 / 佐藤椋一 / 寺島舟(東北大学学友会演劇部)/ 照井諒(アクターズ仙台)/ 中島翔平(演劇ユニット 箱庭)◎スタッフ演出:貴山ユウヒ(演劇集団 イノコリズ)/ 舞台監督・制作:志賀彩美(演劇ユニット 箱庭)/ 音響提案:大沢美帆 /衣装・制作:しゅー(演劇ユニット あかりラボ)/ 制作:小出侑佳◎チケット[料金]一律 2000円[取扱]カンフェティ取り置きシステム受付中!(当日精算)★全席自由・予約優先★各回当日券あり★予約の方は当日の受付順にご案内いたします。12/21 14時と17時回の予約チケット完売!!ありがとうございます。!!追加公演決定!!各日11時開演回を追加いたしました。予約方法は上記取扱先へ!!【1次受付】1/15 21時から【2次受付】2/1 21時から◎会場アートスペース リュミエール宮城県仙台市青葉区国分町1丁目1番地11号 スズキビル3階★階段の利用推奨。車椅子対応可。★仙台駅より徒歩25分 地下鉄青葉通一番町駅より徒歩5分 地下鉄広瀬通駅より徒歩7分

【速報】第四回公演展開決定!

2019年2月下旬に、仙台市にて、演劇ユニット箱庭第四回公演(引越公演)が展開決定!箱庭、仙台にお引越ししました。福島を拠点にしていた頃から、県内だけでなく、宮城をはじめとする東北、東京関東方面、西は岐阜・広島など様々な地域のお客様に恵まれました。そんな箱庭のお客様の交通アクセスや、観劇と同時にお買い物や食事を楽しめる土地として、宮城県仙台市に拠点を移しました。もちろん稽古場の関係や代表の引越しなどもありましたが、より箱庭を楽しんでもらうために、より多くのお客様に収まっていただくためです。今回は引越し後、初公演!ぜひ仙台のカフェや牛タン!水族館・動物園、その他お買い物を楽しんでいただければ嬉しいです。また、演出に演劇集団 イノコリズ(@inocoris )の貴山を、脚本はユニットメンバーの中島です。いままでの志賀の作演出とは異なりますが、また新たな座組みで作り上げる箱庭をぜひ楽しみにしていてください。脚本タイトルやあらすじ、そして舞台を作り上げるキャストの発表にもご期待ください。「あなたの”好き”をカタチにするユニット」とは、私の好きだけではありません。前三作品、私の好きをカタチにしてくれました。たくさんの方が愛してくれました。好きだと言っていただけました。本当にありがとうございます。次も誰かの好きを作ります。私も好きだから作ります。誰かの好きを詰め込んだ箱庭をのぞいて、お客様の新たな好きを見つけてください。2019年2月下旬、仙台にて、お待ちしています!代表 志賀彩美2019年2月下旬 箱庭引越公演 展開決定!仙台市内脚本 中島翔平(演劇ユニット 箱庭) 演出 貴山ユウヒ(演劇集団 イノコリズ)詳細は順次公開

【2nd haconiwa】入水願い

演劇ユニット箱庭 第2回公演入水願い(にゅうすいねがい)脚本・演出 志賀彩美公演情報■日程 2017年7月22日(sat) - 23日 (sun) 22日(土) 14:00~15:30 / 18:00~19:30★ 23日(日) 11:00-12:30☆ / 14:00~15:30*受付は各回開演1時間前、開場は各回開演30分前から*途中入退場可能★アフタートーク開催・脚本/演出の志賀と劇団120○EN代表の清野さんが、終演後30分程度お話します。☆追加公演決定・ご予約多数により、追加公演が決定しました。ありがとうございます!・この回のみ、受付開始・開場共に、開演30分前です。【当日券について】・各回、立見席での当日券をご用意しております。・受付時、整理券を配布いたしますので、キャンセルが発生した場合、席にご案内いたします。■会場 福島テルサ ギャラリー*JR福島駅東口より徒歩15分程度 / 駐車場有料 □出演鈴木康隆 / 大津美咲 / 鈴木優斗(劇団120○EN)/ 志賀彩美 / ピーター髙橋(劇団120○EN)■スタッフ舞台監督 尾久晴奈助舞台監督 志賀彩美音響 長門美歩 / 大沢美帆 / 古田悠真照明 尾久晴奈 / 古田悠真舞台美術 遊佐冬香 / 鈴木幸宣伝美術・撮影 岩幸写真事務所衣装・メイク 二階堂百合振付 藤原優維制作 中島翔平 / 佐藤美星 / 志賀彩美 ほか■チケット一般・大学生 1500円高校生以下   500円*席数が限られていますので、ご予約をお勧めいたします。□あらすじ地球温暖化の深刻化により、海水面が上昇、緩やかに世界の終わりが近づいている未来。「なあ、たったふたりの愛によって世界が滅ぶとしたらどう思う?」この世界では未来がない。でも生きている。誰もが死に行く形を探している。――ただ、それだけだ。