ayami shiga

記事一覧(8)

【速報】第四回公演展開決定!

2019年2月下旬に、仙台市にて、演劇ユニット箱庭第四回公演(引越公演)が展開決定!箱庭、仙台にお引越ししました。福島を拠点にしていた頃から、県内だけでなく、宮城をはじめとする東北、東京関東方面、西は岐阜・広島など様々な地域のお客様に恵まれました。そんな箱庭のお客様の交通アクセスや、観劇と同時にお買い物や食事を楽しめる土地として、宮城県仙台市に拠点を移しました。もちろん稽古場の関係や代表の引越しなどもありましたが、より箱庭を楽しんでもらうために、より多くのお客様に収まっていただくためです。今回は引越し後、初公演!ぜひ仙台のカフェや牛タン!水族館・動物園、その他お買い物を楽しんでいただければ嬉しいです。また、演出に演劇集団 イノコリズ(@inocoris )の貴山を、脚本はユニットメンバーの中島です。いままでの志賀の作演出とは異なりますが、また新たな座組みで作り上げる箱庭をぜひ楽しみにしていてください。脚本タイトルやあらすじ、そして舞台を作り上げるキャストの発表にもご期待ください。「あなたの”好き”をカタチにするユニット」とは、私の好きだけではありません。前三作品、私の好きをカタチにしてくれました。たくさんの方が愛してくれました。好きだと言っていただけました。本当にありがとうございます。次も誰かの好きを作ります。私も好きだから作ります。誰かの好きを詰め込んだ箱庭をのぞいて、お客様の新たな好きを見つけてください。2019年2月下旬、仙台にて、お待ちしています!代表 志賀彩美2019年2月下旬 箱庭引越公演 展開決定!仙台市内脚本 中島翔平(演劇ユニット 箱庭) 演出 貴山ユウヒ(演劇集団 イノコリズ)詳細は順次公開

【2nd haconiwa】入水願い

演劇ユニット箱庭 第2回公演入水願い(にゅうすいねがい)脚本・演出 志賀彩美公演情報■日程 2017年7月22日(sat) - 23日 (sun) 22日(土) 14:00~15:30 / 18:00~19:30★ 23日(日) 11:00-12:30☆ / 14:00~15:30*受付は各回開演1時間前、開場は各回開演30分前から*途中入退場可能★アフタートーク開催・脚本/演出の志賀と劇団120○EN代表の清野さんが、終演後30分程度お話します。☆追加公演決定・ご予約多数により、追加公演が決定しました。ありがとうございます!・この回のみ、受付開始・開場共に、開演30分前です。【当日券について】・各回、立見席での当日券をご用意しております。・受付時、整理券を配布いたしますので、キャンセルが発生した場合、席にご案内いたします。■会場 福島テルサ ギャラリー*JR福島駅東口より徒歩15分程度 / 駐車場有料 □出演鈴木康隆 / 大津美咲 / 鈴木優斗(劇団120○EN)/ 志賀彩美 / ピーター髙橋(劇団120○EN)■スタッフ舞台監督 尾久晴奈助舞台監督 志賀彩美音響 長門美歩 / 大沢美帆 / 古田悠真照明 尾久晴奈 / 古田悠真舞台美術 遊佐冬香 / 鈴木幸宣伝美術・撮影 岩幸写真事務所衣装・メイク 二階堂百合振付 藤原優維制作 中島翔平 / 佐藤美星 / 志賀彩美 ほか■チケット一般・大学生 1500円高校生以下   500円*席数が限られていますので、ご予約をお勧めいたします。□あらすじ地球温暖化の深刻化により、海水面が上昇、緩やかに世界の終わりが近づいている未来。「なあ、たったふたりの愛によって世界が滅ぶとしたらどう思う?」この世界では未来がない。でも生きている。誰もが死に行く形を探している。――ただ、それだけだ。